iPhoneを早く手に入れたいときは、実際にsoftbankショップに行くのではなく、iPhone9の予約開始時間に誰よりも早くiPhone9を予約することをお勧めします。

最近のiPhoneの予約時間をみると、予約開始日の16時1分より予約が開始されます。

予約に必要な時間をほんの数十秒です。

トイレに行ってくるついでにiPhoneの予約ができてしまう感じです。

気を付けるべきところは、iPhone9の受け取り場所を自宅にすることです。店舗受け取りにすることによって、店舗でiPhoneを受け取るための店舗受け取り予約をしなければいけないので、余計な時間がかかります。
また、店舗受け取りは予約時に受け取り店舗を検索して指定する時間が余計にかかってしまうため、自宅受け取りのより予約を完了するのが遅くなってしまいます。

30秒予約完了が遅くなってしまうだけで、数百人から数千人の後の受け取りになります。

iPhone9の予約が開始する前に、予約のシュミレーションをして臨むといいと思います。

 

http://xn--iphone9-fq4k0865a.com/softbank.html

関連記事

クレカ不要で簡単に買い物ができて便利な”キャリア決済”が可能な格安SIMがある

格安スマホの中でもLINEモバイルに人気が集まる理由

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です